バツイチ子持ちの再婚体験談9

バツイチ子持ちで再婚した方の体験談です。

皆さん、様々な出会いや悩みを抱えながらも、再婚されています。


                                             管理人

バツイチ子持ちの再婚体験談9

私は30歳の頃に離婚しました。子供はまだ1歳、可哀想な
ことをしたと思っています。


離婚の原因は、ほんの些細なことの積み重ねです。最初の夫
は9歳年下だったので、まだまだ遊びたい年頃のようでした。


子供の出生届けを出してきてと頼んだら、半日してもなかな
か戻って来ませんでした。何をしていたかというと、パチン
コに行っていたんです。


これを私の両親が目にして激怒していました。こんなことの
繰り返しで、生活に疲れてしまったんです。


今の主人とは同じ職場の上司でした。とっつき難くて苦手な
タイプでしたが、主人も過去に離婚暦がありよく話を聞いて
くれました。


それから7年かけてゆっくりとお付き合いを重ね、私が38
歳の時に一人息子と一緒に主人の元に来ました。


バツイチ子持ちの再婚体験談9 つづき

子供も主人によくなついていたので、新しい生活に心配はな
かったのですが、それでもやっぱり他人の家で生活するのは
難しいことです。


考えも違うし、生活習慣も違います。別棟とはいえ主人の両
親と同居もしています。


休日の日にゆっくりと朝寝坊をしたいと思っていてもできま
せん。再婚して1番のデメリットは仕事に出られなくなった
ことです。


子供が喘息なので、今までは実家の母が病院に連れて行って
くれました。だから私は働いてこれたんです。でも主人の親
は、車を運転して出かけることができるけど、子供を病院に
連れていくことが出来ないと言われました。


それはそうですね、孫になったからといって他人は他人。だ
から仕事を続けられなくなり、今では専業主婦です。


私は働いてお金を貯めることが大好きでした。貧乏な家庭で
育ったので、お金がないと不安なんです。


今の主人のお給料では生活はできても、子供を大学まで行か
せてやれるかどうか分かりません。老後も心配です。


だから再婚したのは間違いではなかったかも知れませんが、
また貧乏になりそうで恐いです。


スポンサード リンク